スポンサーサイト
【 --/--/-- --:-- 】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |
アウトプット
【 2009/10/30 00:51 】
大学に入ってからはもっぱらインプットですが、明日は久しぶりにアウトプットしてまいります。
考えてみれば、高校時代はある日を境に、常にアウトプットしているようなもんだったんですけどね。
久しくそういう機会に巡り合っていなかったので、多少、緊張。

卒論構想発表とか、本当に鬱だよ!
まあ、とりあえず明日はカミカミで突っ込まれまくってズタボロになればいいと思ってる。←ドM発言
今できることはやったつもりなので、今日はもう寝よう。



しかし、なんでこんな時に限ってプリンタの調子が悪いんだ!
明日は分は学校で印刷することにして、原因究明はまたあとにしよう・・・
スポンサーサイト
Diary | コメント(0) |
アゲ色
【 2009/10/20 00:42 】
20091020004231
週末に来年の手帳を買いました。
あと、新しいジーンズも。


手帳は散々迷ったけど、赤にしました。
また最近赤いモノのが増殖中。
ここしばらくそうでもなかったけど、一時カバンの中が赤だらけだった時期があります笑
きっと「好き」とか「嫌い」って考える以前に、潜在的なところで反応してしまうんでしょうな。

デザインとか特にこだわっているつもりはないのですが、使い勝手で選ぶと最終的にイタリアかドイツの会社で迷うのです。
よくよく考えたら一昨年使った手帳と同じ会社でした。(ついでに色も赤だった)


お腹もだいぶ治ってきた。
ただ、コーヒーと食パン(というか、たぶん、パンにぬるバター)はまだ食べられない・・・
Diary | コメント(0) |
何をしているかと思えば・・・
【 2009/10/15 21:44 】
一人暮らしで風邪ひくのってさびしいよね。
いきなり38度まで出たからちゃんと病院に行って、食糧も買い込んで、洗濯もして・・・
基本的に病院には素直にすぐ行くようにしているんですが、気付いてもらえず悪化するという前科があるので、ちゃんと午前中の診察に行きましたよ。
おかげさまで熱はすぐ下がったけど、お腹壊しました。
なんで最近は風邪ひいても素直に治ってくれないのかしら。
こんな病弱キャラではなかったはずなんだが・・・

週末の広島遠征楽しみにしてたけど、体調如何によっては厳しいかもしれません(私信)




おかげさまで?今週はずっとおうちにいたので、友達に薦められたアニメを見てました。
『いたずらなKiss』と『モノノ怪』です。

『いたずらなKiss』はかなり懐かしい!!
ドラマを熱心に見ていた記憶があります。
“明るいキャラの女の子が、かっこいいけど意地悪な男の子を振り向かせる”って、割とありがちな設定だけどキュンとしてしまうんですよね笑
勧めてくれたの男の子なんですけど・・・実は、ってゆーか、彼は絶対オトメンなんじゃないかと思う!
マンガの方は作者の先生が亡くなられてしまったので未完ですが、先生のメモをもとに作られたアニメのエンディング、とてもよかったです。

『モノノ怪』は全く知らなかったんですが、バイトの後輩の子から勧められてまだまだ視聴中。
話は日本の昔話として語られるようなお化けとか妖怪の類が出てくるので、ちゃんと見てないと分からなくなるんです。
でもキャラとか世界観は独特ですごくきれい。
今度一緒にバイトに入ったときにはその話で盛り上がろうと思います。(その後輩と2人の時はなかなか素敵なカフェになります笑)

『いたずらなKiss』を見ているとどこかで聞いたことのある声がたくさん聞こえてきて、アニメに集中するのに苦労しました。笑
そもそそも主人公なんか、演歌界からやってきたと噂のこぶしのきいた声だし。
弟くんなんか、成長するにつれてどんどん金髪赤マントの錬金術少年みたいになってくし。
看護科のクラスメイト(♂)なんか、有言実行ではなく不言実行の研修医くんだったのに・・・
世界は広いけど、世間は狭いんだよなぁー




とりあえず、明日は絶対学校に行く!
提出しないといけない書類があるのでね。

あ、そういえば、下の記事でえらい間違いを犯していたんですが・・・気付いた人はいたんだろうか?
まぁ、今更訂正する気もないのですが(面倒なので)
Diary | コメント(0) |
明解★semiology
【 2009/10/03 00:17 】
 【記号論 semiotics;semiology】
 一般に記号といわれるものの本質・在り方・機能を探究する学問。


マンが読んでたらひらめいちゃった。
あまりにも登場人物たちが定型化されているので、それはもう一種の記号なんじゃないかと。
今まで全くわからなかった「シニフィアン/シニフィエ」もなんとなーくわかった気がする・・・


 シニフィエはシニフィアンと一体化して記号(シーニュ)を形成するもので、記号の意味あるいは指示対象ではない。
 またシニフィアンとシニフィエとの結びつきは必然的ではなく恣意的であり、記号それ自体で閉じた体系を作る。

うーんと、例えば

〈シニフィアン〉          〈シニフィエ〉
・糸目&ニコニコ笑顔  +   腹黒
・くりくりおめめ&身長低  +  左側の人
・切れ長の目&身長高  +  右側の人

決して糸目&ニコニコ笑顔=腹黒ではない。
「+」なんだよな。
「→」でも「←」でもない。
その辺が私の頭の中の語彙では表現できないんですけど。
そして、あくまで同じマンガを読んだ人の中で共通理解を得られるモノであるということ。


ソシュール先生ごめんなさい。
考えれば考えるほど、わかるようなわからないような気分になります。
もう一度ちゃんと勉強して出直してきます・・・

Diary | コメント(0) |
蕩れ
【 2009/10/01 01:12 】
20091001011224
ついに来ました!
待ってました!

おいでませ、『化物語 ひたぎクラブ』

完全生産限定版についている、原作者:西尾維新書き下ろしキャラクターコメンタリーと主題歌&あとがたりの特典CDにつられて購入してしまいました。


アニメ自体、映像と音(声)の関係から見て私のなかでかなり革新的で、1話目からどっぷりはまってしまいました。
それに加えてDVDにはキャラクターコメンタリーって!!
『水曜どうでしょう』的な作りでかなりマニアックなファンにはたまりませんな笑
そして特典CDに収録されている主題歌!
CDオンリーで市場には出回らないそうなので、これもポイントかなり高い。


アニメ放送はもう終わってますが、もう3話ネット配信されるのでそれも楽しみ。
もーテレビ版最終回もかなりツボでした。

ひたぎ可愛すぎです!
ツンデレちゃん最高!笑
阿良々木くんもひたぎにべた惚れで可愛い。
・・・そんな彼も最後の1カットめちゃくちゃカッコイイんだよな!

私も声を大にして言いたい! 「戦場ヶ原、蕩れー!!」
Diary | コメント(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。